浦島クッキング

写真:小魚ふりかけときざみのりのゴーヤーチャンプルーの完成イメージ

6月のレシピ 小魚ふりかけときざみのりのゴーヤーチャンプルー

夏に不足しがちなビタミンをチャージ

材料(4人前)

ゴーヤー 1本
 
木綿豆腐 1丁
豚ばら肉 100g
玉ねぎ 50g
人参 50g
 
サラダ油 大さじ2
 
(a 材料)
2個
小魚ふりかけ 大さじ2
 
醤油 大さじ1
少々
こしょう 少々
 
きざみのり 適量

手順

1.
ゴーヤーは縦半分に切り、種とワタを取り除いて、2mm厚の薄切りにします。(苦味を抑えたい場合はゴーヤーを塩揉みし熱湯でさっと茹でて水気を切ってから使用します)
木綿豆腐は水切りして一口大に切ります。
豚ばら肉は一口大、玉ねぎと人参は千切りにします。
2.
フライパンでサラダ油大さじ1を熱し、(a)を入れて炒り卵を作り、皿に取り出しておきます。
3.
同じフライパンに再びサラダ油大さじ1を熱し、豚肉、玉ねぎ、人参、ゴーヤーの順に入れて炒めます。
4.
豆腐を入れて炒め、醤油・塩・こしょうで味を整え、2の炒り卵を加えて一混ぜします。
5.
皿に盛りつけ、きざみのりをふります。

ワンポイント

混ぜこぜにしたという意味を持つ沖縄の郷土料理「チャンプルー」は暑い季節にはもってこいの料理です。様々な具材を一緒に炒めることで各種栄養が取れるように工夫されています。「チャンプルー」の代表的な材料のゴーヤーにはビタミンCやカロチン、ミネラルが多く含まれています。独特の苦味はモモルデシンというアミノ酸を多く含む成分からきており、食品としてはゴーヤーから初めて発見されました。ゴーヤーのビタミンCは熱しても壊れにくいという特徴を持っているため、油炒めに向いています。

レシピにお勧めの商品

野菜と小魚のふりかけ

野菜と小魚がたっぷり入った、4種のスティックタイプのふりかけが入ったふりかけです。

きざみのり

ちらしずし、ざるそば、パスタなどに添えるのに便利なきざみのりです。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水