浦島クッキング

写真:そば寿司の完成イメージ

6月のレシピ そば寿司

そばで作る彩り綺麗な巻きずし

材料(12本4人前)

海苔 全型6枚
 
乾そば 300g
 
3個
少々
砂糖 少々
 
まぐろ 100g
あなごの蒲焼 1匹
カニかま 10本
きゅうり 1/2本
レタス 50g
貝割れ大根 1/4パック
刻みねぎ 適量
 
わさび 適量
 
めんつゆ 適量

手順

1.
乾そばを茹でて、水洗いし、よく水気を切ります。(茹でる時に片方をタコ糸などで縛ってから茹でると、後で巻きやすくなります)まぐろは1cm角ぐらいに切ります。あなごの蒲焼きは縦4等分にします。きゅうりは縦1/8に切ります。レタスは細かくちぎります。貝割れ大根は根を切り落とし、洗ってよく水気をきります。のりは半分に切ります。
2.
卵に塩・砂糖を加え、厚さ1cmぐらいの薄焼き卵を作り、のりの長さに合わせて細長く12等分にします。
3.
まきすに海苔をのせ、向こう側3cmほど空けて麺を広げ、具材を細長く広げ、わさびを薄く伸ばします。
4.
のりの空けた部分に薄く水を塗り、巻き終わりを下にて巻きます。
5.
食べやすい大きさに切り分け、めんつゆにつけて召し上がります。

ワンポイント

乾そばは、茶そばにしても彩りが綺麗で良いでしょう。そばと具材を海苔で巻く際に、中身の量が少ないと切り分けた後、すかすかで崩れやすくなってしまいます。具材は、彩りを考え、色々なものでアレンジするのもお勧めです。全型サイズを予め1/2にカットしている、市販の手巻きずし用の海苔を使うと便利です。

レシピにお勧めの商品

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら




手巻のり

家庭でのパーティー料理の定番、手巻き寿司用にカットした手巻きのりシリーズです。6枚入りから30枚入りまでご用途に合わせた数量のものをご用意しています。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水