浦島クッキング

写真:のりの蒲焼き丼の完成イメージ

10月のレシピ のりの蒲焼き丼

豆腐でつくるヘルシー丼

材料(4人前)

木綿豆腐 1丁
 
(a 材料)
豚ひき肉 150g
パン粉 大さじ4
いりゴマ 小さじ1
少々
 
海苔 2枚
 
(b 材料)
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ1
大さじ2
 
しめじ 1/2パック
ぎんなん(水煮品) 12粒
 
片栗粉 適量
サラダ油 適量
温かいご飯 どんぶり 4杯分

手順

1.
木綿豆腐は手であらく潰して耐熱皿に入れ、ラップをせずに電子レンジで5~6分加熱し、ふきんなどで絞って水気を切ります。
しめじは石づきを切り落とし、半分の長さに切ります。
のりは六等分に切ります。
2.
水切りした豆腐に(a)を加えてよく練ります。
3.
のりの片面に片栗粉をふり、2の生地をのせて形を整えます。
4.
フライパンにサラダ油をひき、しめじを炒めて一旦取り出します。
5.
3の生地をフライパンに入れ、海苔の面から焼き、海苔と生地がひっついてきたら、裏返して焼きます。
6.
焼き色がついたら、(b)のたれ・ぎんなん・しめじを加えて軽く加熱します。
7.
丼にご飯をもり、のりの蒲焼き・しめじ・ぎんなんを飾り、たれをかけます。

ワンポイント

豆腐と豚ひき肉でつくる蒲焼き丼は、海苔と組み合わせることで、見た目がウナギに似るだけでなく、海苔のミネラルもとれ、高タンパクでヘルシーな一品になります。
よりヘルシーにする場合は、鶏肉ひき肉を使っても良いでしょう。
今回はしめじを使いましたが、秋の旬の食材である各種きのこでも美味しくいただけます。

レシピにお勧めの商品

焼きのり

気軽にご家庭でお召し上がりいただける経済的な価格の焼きのりシリーズです。

商品ページはこちら

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水