浦島クッキング

写真:さんまの押し寿司の完成イメージ

9月のレシピ さんまの押し寿司

旬のさんまがおもてなし料理に変身

材料(4人前)

3合
米酢※ 150cc
砂糖※ 大さじ3
お茶漬けの素 5袋
生さんま 4尾
青じそ 8枚
焼き海苔 2枚

手順

1.
米を浸しておきます。さんまは頭と内臓を取り除いて焼き、3枚におろして小骨を取ります。
2.
浸した米を普通に炊くときより水加減を少なめに調整して炊きます。
3.
炊き上がったご飯をうちわなどで冷ましながら、※の合わせ酢を加えて切るように混ぜ、お茶漬けの素を加えてよく混ぜます。
4.
四角い型に寿司飯を半量詰め、その上に青じそ・焼き海苔を敷きます。さんまを重ねます。
5.
寿司飯の残り半量を詰め、その上に焼き海苔・さんまを敷きます。
6.
ラップを敷き、重りをのせて押し付けます。

ワンポイント

さんまは、血液をサラサラにするEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)、ビタミン、カルシウム、鉄分を豊富に含んでいるので、旬を迎える秋にたくさん食べると、たまった夏の疲れを癒すのに最適。さんまの定番、塩焼き以外にさんまレシピのバリエーションを持っていると便利です。

レシピにお勧めの商品

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら

お茶漬け 詰め合わせ

人気の高いお茶漬けを詰め合わせました。色々な味をお楽しみいただけます。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水