浦島クッキング

写真:山芋の磯辺揚げの完成イメージ

4月のレシピ 山芋の磯辺揚げ

外はサクッ、中はふんわりの簡単美味しいレシピ

材料

山芋 250g
山菜水煮 100g
 
だし汁 ※ 大さじ1
醤油 ※ 小さじ2
塩 ※ 小さじ1/4
 
片栗粉 50g
 
焼き海苔 1枚

手順

1.
焼き海苔は12等分にします。
2.
山芋をすりおろします。山菜はしっかり水気を切り、2cm位の長さに切って※と合わせます。
3.
片栗粉を加えてよく混ぜ、12等分するような感じでスプーンですくい、海苔を巻きます。
4.
160℃の油で色よくなるまで揚げます。

ワンポイント

山芋には炭水化物分解酵素のアミラーゼが大根の数倍も含まれているため、ご飯などの炭水化物の消化を助けます。また山芋の粘り気はムチンによるもので、ムチンは胃壁の粘膜を保護し、たんぱく質を効率よく消化・吸収させる働きがあるため、滋養強壮や疲労回復に効果があるといわれてきました。今回は油で揚げていますが、油が気になる方は少量の油をひいたフライパンで両面を焦げ目がつくまで焼くとヘルシーです。また、具材もお好みでアレンジされると良いでしょう。

レシピにお勧めの商品

焼きのり

気軽にご家庭でお召し上がりいただける経済的な価格の焼きのりシリーズです。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水