浦島クッキング

写真:沖縄風海苔炒飯の完成イメージ

8月のレシピ 沖縄風海苔炒飯

沖縄の代表的な野菜「ゴーヤ」と海苔の
おいしい夏バテ対策レシピ!

材料(1人分)

ご飯 200g
サラダ油 小さじ1
1個
ゴーヤ 20g
玉ねぎ 10g
スパム 25g
 
小さじ1/4
こしょう 少々
醤油 小さじ1/2
 
焼き海苔 1/2枚

手順

1.
ゴーヤは薄切り、玉ねぎ・スパムはみじん切りにします。
2.
フライパンにサラダ油をひき、溶き卵・ご飯・野菜・スパムの順に加えて炒め、塩・こしょう・醤油で味付けします。
3.
細かくちぎった海苔を加えて軽く炒めます。

ワンポイント

ゴーヤには、疲労回復に効くビタミンCがホウレン草の約2倍含まれています。また、海苔と同様にミネラルも豊富で、動物性の食品と一緒に炒めると、抗酸化力がアップするという性質もあります。暑い夏に積極的に食べていただきたい食材です。

ゴーヤの苦みが苦手という方は、しっかりとわたをとり、そして塩でもむ、水につける、下茹でするなどして、下処理をしてみましょう。多めの油で調理すると、油が苦みをマスキングしてくれるので、少し苦みも緩和されます。

レシピにお勧めの商品

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水