浦島クッキング

写真:海苔と海老の和風寄せの完成イメージ

1月のレシピ 海苔と海老の和風寄せ

彩り華やか!お正月のおもてなし料理にぜひ

材料(12cm×8cm×5cm型一台分)

<上層>
250cc
寒天粉末 小さじ1/2
粉末だし 小さじ1/2
むきえび 6尾
ぎんなん(水煮品) 6粒
青じそ 2枚
 
<下層>
200cc
寒天粉末 小さじ1
焼き海苔 2枚
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ1と1/2
粉末だし 小さじ1/2

手順

1.
上層を作ります。
鍋に水と寒天を入れて火にかけ、沸騰してきたら2分ほど混ぜて煮溶かします。
2.
塩と粉末だしを入れて味付けし、むきえびとぎんなんを入れて加熱します。
3.
型に粗みじんにした青じそを散らして2を流し入れ、冷蔵庫で一旦冷やし固めます。
4.
下層を作ります。
鍋に水と寒天を入れて火にかけ、沸騰してきたら2分ほど混ぜて煮溶かします。
5.
焼き海苔を適当に切って加え、砂糖・醤油・粉末だしで味付けします。
6.
冷やし固めた上層の上に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。
7.
型から外し、器に盛ります。

ワンポイント

海老の赤色、ぎんなんの黄色、青じその緑色。磯の香り漂う、彩り鮮やかな寒天寄せは、お正月のおもてなし料理にもぴったりです。
冷蔵保存する際は、ふた付きの容器に10%くらいの酢水や、醤油を10~20%効かせた割り出しに完全に浸しておけば、数日間は日持ちしますので、急なお客様へのお料理としても最適。写真のように金粉をのせると、いっそう新年を祝うにふさわしい1品になります。

レシピにお勧めの商品

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水