浦島クッキング

写真:いわしと大豆の磯和えの完成イメージ

2月のレシピ いわしと大豆の磯和え

簡単クッキング!年末年始の疲れにはこの一品を

材料(2個分)

ゆず 2個
 
<みぞれ酢>
大根 120g
砂糖 大さじ2
ゆずのしぼり汁 大さじ2
薄口醤油 小さじ1
焼き海苔 2枚
 
いわしの甘露煮 80g
水煮大豆 20g

手順

1.
ゆずは七三の割合で切り、中身をきれいにくり抜き、しぼり汁を作ります。(皮は容器として残しておきます)
大根はおろして約半量になるまで絞って水気をきります。
焼き海苔は細かくちぎります。
いわしの甘露煮は大きくほぐし、軽く汁気をきります。
2.
みぞれ酢の材料をよく混ぜ、みぞれ酢を作ります。
3.
みぞれ酢・いわしの甘露煮・水煮大豆をよく混ぜ、ゆず皮の中に盛り付けます。

ワンポイント

生活習慣病の予防に効果があるとされる「大豆」と「いわし」。消化促進作用があるとされる「大根」。「ゆず」に含まれるクエン酸には、心身の疲労を和らげる働きがあるとされています。そして、「海苔」には、タンパク質やミネラル・ビタミンの他に、肝臓の働きを高めるとされるタウリンが豊富。 このような健康食材を使った「いわしと大豆の磯和え」は、年末年始の暴飲暴食や忙しさからくる心身の疲れを回復するのにぴったりな一品です。「ゆず」のほのかな酸味で、食欲のない方にもおすすめです。

レシピにお勧めの商品

有明育ち

色艶がよく深い味わいの、選び抜かれた有明産の初摘み海苔だけを使用し、じっくりていねいに焼き上げたこだわりの逸品です。

商品ページはこちら

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水