海苔のおはなし

第6話 子供の成長を助ける海苔

子供の成長に必要な栄養素は数多くありますが、中でもカルシウムはなくてはならないものです。丈夫な骨や歯をつくるうえでとても重要です。 カルシウムを多く含む食べ物といえば、まっさきにあげられるのが牛乳や骨ごと食べられる小魚ですが、どちらも苦手とする子供が多いようです。

海苔には驚くほど豊富なカルシウムが含まれています。そのうえ子供に好まれる食品でもあります。おにぎりに巻いたり、ごはんの上にのせたりと日常の食生活に頻繁に登場します。 また、海苔はカルシウムだけでなく、微量の鉄分、マンガン、亜鉛なども含まれ子供の成長を助けます。他にも炭水化物、たんぱく質、ビタミン類など成長に必要なさまざまな栄養素を多く含み、総合的な栄養面からみても子供にとっては優れた食品といえます。

乾苔1枚(約3g)のカルシウムの栄養価は牛乳の軽く1杯分に相当します。これだけでは1日に必要とされる量をすべて摂取できるわけではありませんが、不足しがちなカルシウムを補うには充分な効果を発揮します。

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水