海苔のおはなし

海苔はいつ採れるのですか?
海苔は11月から4月の寒い時期に採れます。
どこの海で採れるのですか?
日本の産地は大きく分けて3地区にわかれます。有明海を主とした九州地区、瀬戸内海を中心とした瀬戸内地区、それと三重、愛知以北の東日本地区です。日本地図中での有明海地区、瀬戸内海地区、東日本地区
産地による違いを教えてください
有明海においては潮の干満の差が大きくまた海にそそぐ大きな河川が多数あり、養分塩が豊富に供給され、波おだやかな環響の中でやわらかく味、香りにすぐれた海苔がつくられます。
有明海地区と瀬戸内地区・東日本地区の違いは、養殖方法の違いがあげられます。有明海地区は潮の干満の差が大きく、遠浅であるため海のなかに支柱をたて潮の満ち引きによって、海苔を干出する養殖方法がとられています。
一方、瀬戸内地区の養殖は海が深く支柱を立てることができないため海苔の干出ができず海中で生育させる方法をとっています、光が届きにくいため色は黒くなります。また潮流が早いため草質が少しかたいようです。最後に東日本地区ですが、一部内湾の愛知地区に有明地区と似通った養殖方法で生産している産地もあります。この地区以外はおおむね瀬戸内地区と似通っています。
韓国のりと日本の海苔との違いは何ですか?
品種的には、日本と大きな違いはありません。現在日本も韓国も主にスサビ系の品種が養殖の主流であり基本的には味の違いはないと思います。
ただ、韓国のりは品種が異なり岩のり系の品種で見た目も穴が多く日本の海苔とくらべ薄いのが大きな違いです。消費方法もゴマ油と塩を使った味付のりで焼肉、野菜を巻いて食べることが多いようです。
良い海苔の見分け方を教えてください。
色が濃い緑色でツヤがあるものが良い海苔です。購入する時は見た目でしか判断できませんが、色以外では香りと味です。開封したとき香ばしい香りがして、口に入れたとき口の中いっぱいに海苔特有の香りとうまみが広がり、歯ざわりが柔らかであることがよい海苔の条件です。
海苔は髪に良いのですか?
今の研究では海苔が髪に良いとされる関連性はありません。しかし、昔から言われていたことですので、何らかの関連があるのかもしれませんが今後の研究を待たなければなりません。
海苔が湿気てしまいました。もう食べることはできませんか?
湿気たら海苔はもうパリパリとした状態にはもどりません。そうなった時は佃煮として食べることができます。つくりかた・・・海苔をこまかくちぎり鍋に入れ酒、みりん、砂糖で味をつけて弱火で水気がなくなるまで煮ます。焦げ付きやすいので弱火で煮るのがポイントです。電子レンジで簡単に作ることもできます。

業務用商品のご案内

浦島通信

浦島海苔オンラインショップ

株式会社日本海水